== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ハートの国のアリス ==

こんなにムズムズしたっけぇ?

“リプレイシリーズ”第○弾?(テキトー)

さぁ、「Hアリ(PS2)」ですよ。なつかしー!

当時はとにかく、「ユリウス!」「ユリウス!」でワッショイだったけど、

ユリウスは「Jアリ」の方が断然カッコよかったので、

今回は「ボリス」に集中してプレイすることに。

なぜ、「ボリス」か?

単純に、杉山紀彰さんのお声が聞きたくなったからなんですケドね。

これはまぁ、時たま発症する“発作”のようなもので。(笑)

特別、萌えなお声でもないし(失礼)、ツボに嵌るとか琴線に触れるとか、

お気にのキャラがいるというわけでもないんですが、ナゼなんだろ?

で、

悲しいことに、手持ちの乙女げーの中で唯一、杉山さんがCVされているキャラが

「ボリス・エレイ」なので、キャラ的にはタイプじゃないボリスをプレイするのです。

いやいや、ボリスはいつも上位人気でよ!(フォロー)

やっぱり、「銃」から「心音」への流れは、ヒロインじゃないけど

“ぞわぞわ”しますねぇ~♪“ムズムズ”するんですねぇ。

ボリスは常に密着・接近スキンシップ型(ネコらしい?)なので、

当然Voiceは「囁き」になるんですが、

ここ!

この「囁き」なんですねぇ。私が杉山さんのお声にイカれたところは。

「H(アッシュ)」の発音っていうんですか?(笑)

息だけのセリフにならないんですねぇ。耳元で囁かれているのに(状況は)、

ビシビシと伝わってくるんですよ、言葉が。

で、ムズムズするんですよね。

ブロ友の卯乃屋明紅さんがよく用いられている“腰にくるVoice”。

今回確信したことは、私にとって、

杉山さんVoice×囁き×Sっぽい×嫉妬 は、

“子宮”にくるということですね。(笑)

杉山さんは「ラス・エス カッツェ」で、

オランダ人のヨハンを演じられますが、おそらく「囁き」はないでしょうな。

それよりか、4月に発売予定の「カエル畑DEつかまえて」の

葉村椋人クンのほうが期待できるかな。


来週の今頃は、カッツェをプレイしているハズ。

まずは 流聖からって決めているケドな。

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:58:57 ━ Page top ━…‥・

== ハートの国のアリス ==

心折れ時

流行モノではないにせよ、

ちょっと体調を崩すと、

自分が弱い人間に思えてきて、

心細くなったり。。。(笑)

そんな時、

元気に励ましてもらうよりは、

ほわっと、暖かい“癒し”みたいのが必要かな?

で、

「癒し声」で検索してみると、

意外にも、

杉山紀彰さんのお名前があちらこちらに。。。

私、アニメをほとんど見ないゲーム一辺倒な人間なんで、

お声を聴いたことがあったっけ?

と、探してみたら、

「ハートの国のアリス」のボリス・エレイのCV!

失礼いたしました。

た、たしかに、“まろい”お声だったような気がします。

でも、あのピンクの猫、

癒しというよりも、エロっぽかったような気が。

ま、ハトアリは、明るさ暗さの違いはあるけれど、

おしなべてほとんどの登場人物がエロっぽいケドね。

“手持ち”が、ハトアリしかないので、

癒されるかどうかわからないけれど、

今度は、Voiceメインでボリスを追っかけてみます。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:42:19 ━ Page top ━…‥・

== ハートの国のアリス ==

偏屈な時計屋 - ハートの国のアリス -

はぁ。

偏屈な時計屋。

好きかも。


プロローグの時にピンときた印象は、間違っていなかった。

ユリウス・モンレー 

「ハトアリ」お気に入りキャラ暫定1位よ。

萌えキャラタイプに、「根暗」と「偏屈」も入れておかなくちゃ。(笑)

徐々に徐々にユリウスの態度が変わっていって、

主人公に対して、優しくて嫉妬深い甘えん坊になっていくところが好きだわ。

陰湿な監禁王っぽさも見せて、ヤバいところもあるけれど。

こと色恋事に関してはぎこちない。純なのよねぇ、純な男は好きさ。


ユリウスとゴーランド氏の会話も面白かった。

ゴーランド氏といえば、

ハトアリって、結構KISSスチルが多い。

KISS KISS KISS KISS 。。。

当然、ゴーランド氏を攻略するならば、

そのようなシチュエーションもあるのかと。。。(笑)

あんなむさくるしい無精ひげのオッサンとはイヤだな。

それとも、いい仕事するのかしら?

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:46:21 ━ Page top ━…‥・

== ハートの国のアリス ==

エースという男 - ハートの国のアリス -

取説のプロフィールを見た限りでは、

絶対「後回し攻略対象Men's」の一員だった、エース。

しかし、気になるユリウスに挑むためにはまず、

彼の屍を越えなくてはならない。(笑)

なんだか怪しいなぁ。

いつも明るくて、爽やかで、前向きで、笑顔で許されるタイプ。

。。。ふむ、案の定、

物腰柔らかな物言いの裏に、結構どす黒いモンがありましたよ、彼。

ペーターほどではないにせよ、しつこいし。

お惚けを装って、図々しく略奪。

癒し系のボイスが、だんだん胡散臭くなる始末。

可愛いのになぁ、残念。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:21:30 ━ Page top ━…‥・

== ハートの国のアリス ==

しゅー、シュール! - ハートの国のアリス -

とりあえずまぁ、サラッと一巡り。(サラッとじゃないよ、かなり長いわ)

いやはや、なんとシュールな物語!

あってなさそうな「時間」の経過が、私の感覚を狂わせるのよ。

やっぱり太陽は、昇って沈んで、また昇ってほしいもの。

登場人物は相変わらず超個性的で。。。

「アラロス」の登場人物がほぼ全員「悪人」ならば、

「ハトアリ」の登場人物はほぼ全員「変人」。

得体が知れないと言われるナイトメアが正常に見えてしまう。(笑)

手始めにブラッド・デュプレのHappyendを見た。

あ〓、第一印象に騙されるのはもうやめよう。何とかしようよ。

帽子屋、甘すぎやしねーか!?(おまけに嫉妬深い)

ダルダルなクールを貫こうよぉ。

そして、今私にとって一番つまらないHappyend設定だったし。

帽子屋ファミリーは、エリオットが可愛く思えてきたけれど、

あえて、ユリウスに向かうべく、

(きっと私はユリウスに萌えるのではないか、と予感)

エースを攻略だ!

あ〓、素直で真面目なイイ子だわ!

意外性に欠け、面白みはゼロだけど。。。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:28:17 ━ Page top ━…‥・

== ハートの国のアリス ==

掴めない。。。 - ハートの国のアリス -

かなり出遅れたが、ようやくプレイ開始。

それにしてもまた、随分長いプロローグ。。。

選択肢が一向に出てこない。

うむ、もうこんな時間。

続きは明日か?

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:21:31 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。