== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

ズルズルな関係


「もうお終い!」宣言したが、
実は、まだズルズルと「ときメモGS P3S」をプレイ中。

DS版で会っていなかったタイラーを狙っていったが、
3年最後の12月1日のイベントがなかなか見られず。
諦めて進めていったら、コウの告白1エンドとなった。
やっぱり、何度聞いても、
教会の中での「俺の女になってくれ」告白には
どーにも違和感があって、いまひとつ、琥一を愛せなかった。
元々、不良少年は私の萌えの真逆にあるタイプだしww

で、改めてルカに狙いを...
ビジュアル的にも好みではないけれど、
名前呼ばれシステムが登場してから、
桜井琉夏(CV:杉田智和さん)に名前呼ばれるのが
いちばんドキドキすることが判明vv 「ちゃん」付けがvv
ま、それだけの理由。
今は2年の冬でラブラブなので呼びすてだし、
会話内では“おまえ”呼ばわりされていて
ドキドキは無くなっちゃった。
それでも最後までいきます!

それにしても、
まだアプローチモードとか大接近モードとかが
下手くそで、なかなかデートコミュが出現しない。
難しすぎるぞ、PSP!



スポンサーサイト
┗ 10:42:01 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

面倒くさい割には淡白


隠しキャラと言われている、蓮見達也くんの告白END終了。

出現が2年目の冬からなので、
それまで「魅力」をガンガン上げ続けなきゃならないので
ダルダル~。
しかもその間、誰とも仲良くしちゃいけないから、
ルカからのデートのお誘いも断ったりして、
くぅ~っ!悔しいぃ~。

なんて、思ってたけど、
登場した蓮見クンが、ビジュアルも性格(?)も
なかなかのクセ有りボーイの私好みで期待vv
でも、かなりの不思議クンは、初めはなんじゃコイツ?って思ったけど、
最後までなんじゃコイツ?!っていう面倒くさいヤツでしたww
若くて頭でっかちなのもほどがあるだろ?
引き寄せられたり、突き放されたり、
ほんのチョットの間なのに、彼には翻弄されたワ。

とにかく、蓮見クン1人がアタフタして、ブツブツ言って、
スネたり、反省したりしてあっという間に告白ENDだったんで、
パラあげに懸命になってたという感想しかないww
もっと、ドラマ性が欲しかったな。
キャラ的には、ときメモには必要だと思うんだけど。

さて、ときメモはもういいかなぁww
┗ 21:17:17 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

やっぱりしんどいわぁ


設楽先輩の告白エンド1が終了~♪

長かったぁ。 最後はダレたな。
卒業後、デートの誘いが多すぎよww 面倒くさくなっちゃった。

やっぱりね、このダラダラと時間が過ぎていく感じがニガテ。
日頃は、恋愛に至るまでの過程が大事とか言っていたけど。
高校生活キッチリ3年使わなくったっていいんじゃないの?
2年の夏あたりで、決めちゃったら?

あ~、でも、乙女はじっくりジワジワと攻めるのか。
純愛、育みたいもんね。

「アプローチモード」や「大接近モード」は、
PSPのせいか、あまり興奮しなかった。
DSのほうが臨場感というか「あっ、ほっぺ触っちゃえ!」
みたいな、直感で動けるところが楽しかったのに。
私がヘタクソなのかなかなかハートが溜まらないし。
途中で聖司先輩に、
「テンション高いなぁ」
とか言われ、青いハートが飛び散ると、腹の中で素の私が
「元来、お前なんぞ好みじゃないんじゃ!このテンパー!」
と、焦りのあまりに毒づいてみたりww

「ときメモ」のヒロインって、無個性(あえて?)。
プレイヤー憑依型の典型。しかも名前呼ばれシステムがある。
中の人に名前呼ばれちゃったらもう、ヒロインとして入り込むしかないわけで。
それだからこそ私は、
彼らの気を引こうと身の毛もよだつようなファッションセンス(琥一)
の洋服を身にまとい、顔色を窺いながら媚を売るのが我慢できない。
それなのに、カレンにダメ出しをくらうのが頭にくる。
いや、そんなことをしている自分を見るのが耐えられない。
ニガテなのはそんな理由。

でもね、途中チラッと登場した蓮見クンはいいカンジww
(変わってる、不思議クンっぽいけど)
だからまだ途中放棄しないけれど、
彼にアプローチできるのは3年生からなのよね。

あ~、それまでどうしていればいいの?


自分で、無理に期待感を煽りつつ頑張っていますぅ。


┗ 14:04:18 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

止めろと言われても…


先日、「もーダメ!この世界!ヒロインに感情移入できないし!苦手過ぎる!」
ということで、1st、2nd、3rdと、ゲオのカウンターに乗せたのに...
(思わぬ高値で、人気あるゲームと再認識ww)

どーしてまた買っちゃったんだろ?

新キャラに興味が? PSPだから? 。。。う~ん。。。

2ndは、そこそこ楽しかったんだよ。
佐伯クン(CV:森田成一さん)とのやりとりが妙にリアルっぽかったし、
志波クンとは、ライバルとの熱いバトルとかあってかなり燃えたし、
古森クンや赤城クンも結構好きなタイプだったし。

でも、女の友情やらライバル関係には対応できるけど、
三角関係で揺れるとか焦らせたり甘えたりの駆け引き上手な
小悪魔になれなかったのー!

だから「ときメモ」の楽しさを1/10も解ってないまま、
強制終了させていたのよねー。

3rdは、攻略Men's全員、ビジュアル面でOUT(私的に)で、
誰一人魅力的に映らなかったんだけど、
今回のプレミアムでは、
新キャラの蓮見クンがフツーっぽくて気になるのよね。

では、
あまり期待せずに恋仲になるよう頑張ります。

┗ 13:20:35 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

ノーマルがアブノーマル


先輩の生徒会長、紺野玉緒の告白END1を終了~♪


無難、ぶなん、ブナン~!(笑)

いたってノーマルな恋愛だわね。

つまり、地味だわ。昭和初期の青春映画のよう。

「ときメモ3」の体験版として、

彼を初回で攻略したほうがいいかもしれない。

過去、人間関係に複雑なものは一切なし。

ドラマティックな「実は…」的な話もなし。

イベント少ないわりには、スチルがばんばんと開くし。

歌謡曲の「赤いスイトピー」を思い出しました。

昭和ですなぁ。

桜井兄弟の後にプレイしてはダメだな。

あまりにノーマル過ぎて、乙女げーではアブノーマルに(笑)

いやまて、彼がノーマルだと感じる私がアブノーマルか?

「寝顔スチル」が卑怯だったね。(大好物なもので)

「ビタZ」の生徒会長のときもあっさりやられたケド、

無防備な寝姿に萌えるってことは、母性本能を刺激される

ってことかな?

でも、チュン朝の「おはよう」はいらないがな。

(「ときメモ」では絶対ないけどさ)


しかし、立ち絵とスチルのブレがないのが「ときメモ」の

いいところで、ジャケ等で見る玉緒先輩よりは

ゲーム内での方が断然美しかった。

もっさりして田舎臭い男かな?と思っていたけど、

大接近の時のアップは全然いい!いいよ、いいよぉ!

もっとツンツンして苛めたくなっちゃった。

同時に我慢させ過ぎで、可哀そうになっちゃった。

年下の可愛い彼女(的な存在)を大事に思う玉緒先輩が

またまた不憫。

その娘、かなり小悪魔でっせ!(はやく気づけよ)


玉緒先輩って、

設楽先輩との三角が面白いのかもしれないナ。



Kissスチルに拘って半世紀の私ですが(笑)

「ときメモ」は最後の最後で初めてのKissですな。

しかも、シルエット。

でもここは、金太郎飴ではなく割と細かく表現されてる。

意外に桜井・弟がグッと抱きしめちゃったりして情熱的なんだな、とか。

桜井・兄がソフトでやさしそうとか(身長差あり過ぎ)。

そこも楽しかったりして。

(ってか、そこしか楽しくなかったりして)


他のMen'sへ向かうかどうかは検討中。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 02:31:41 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

兄、終了~♪


ったく、手こずらせやがってよぉ!


あの後の第2回戦も、女友達END1で終わり、

もーいやっ!

っと、辛抱の足りない私は投げ出しそうになりましたよ。

でも、「勉強」の最終要求パラ値が

満たされていなかったためと解り、

3年の2月よりモーレツに勉強しましたところ、

無事、教会の扉も開き、桜井・兄王子が出現したと。


「大接近」のツンツンは、さすがの兄も最後は取り乱し気味。

途中でやっちまう、という選択肢がないのはやはり「ときメモ」。

非情なヒロインに弄ばれる兄が不憫でした。

2ndの志波クンのほうが最後まで硬派を崩さず、私的には

好感が持てたんですが。


文化祭の学年劇は、非常に楽しめました。


でもやはり、桜井・兄は私の好みとは真逆にいる男であり、

特に、最後の告白のセリフでの「俺の女になってくれ」の

一言は、お好きな方はブン萌えするのでしょうが、

私的には告られているのにもかかわらず、

どんどんテンションが下がっていくものでしたよ。うぅ~。


ヒロインはどうして好きになったのでしょうネ?

ちゃんと段階を踏んでいたのでしょうか?

実は、後で「おまけ」のアルバムを覗いてみたら、

兄の恋愛イベグラが3枚くらいしか開いてなかったので、

きっと兄の素顔がまだ見られていなかったんだと思う。

(でも、やり直す気は全くなし)


ねぇ?ヤンキーって、今も需要があるのかしら?

かなり昔に生息していた種族だと思うのだけど。



生徒会長へと進みたいのだけれど、

どっぷり疲れてしまいました。はぁ。


「SRX」をプレイしたいんだけど、

世間の評価がそれほどでもないことに

ちょっと躊躇しております。(笑)

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 05:36:11 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

読めない


桜井・兄を攻略中。

まずは兄の「ビビット」が好きというファッションセンスに

理解できず。しかも私と全く感性が合わず(笑)

ヒロインが、私からしてみれば「デンジャー」な組合せで

デートに出かけることにいつも違和感があり、小さなストレス。

それを「お、いいんじゃねーか」とかのたまう兄にも、ストレス。

そんなこんなで、兄からのデートの誘いが一度もなく、

補導された兄を悲しく見つめつつ、教会の扉も開かず、

「女友達END」であっさり終了。


いいんだけどね、兄は好みじゃないから…


って、兄を大接近で身悶えさせたかったんじゃないのかーっ!

だよねーっ!

諏訪部さんだって、頑張って高校生演ってるじゃないかーっ!

だよねーっ!


で、しぶしぶ2回戦目。

3年の春からようやく自分のことを話し始めた兄。

これから「大接近」かな?

ってことで、狙うは「告白END1」。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:26:24 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

2010年07月17日のツイート

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 06:01:07 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

むず痒い


2年の秋で放置していた「ときメモGS3」のルカを再開。

攻略サイトさんのお導きで、無事「告白ED1」で終了。

教会の扉も開いて、王子様のルカが逆光の中に。

そして、恒例のKissはシルエットということで、

めでたし。めでたし。


しかし、

脳内には、アンジェリークのフランシスが出てきてたよー。( p_q)エ-ン

「レディ…」


初めから思っていたけど、

私は桜井兄弟のどちらにも靡くことはないの。

彼らは私の「萌えタイプ」の真逆に坐方々。

1周目からメンドクサイ事はやらずに、

ただひたすらルカひとすじで進めていったものですから。


もー、セリフが一々“むず痒い”(笑)

ヒロインが「え?」とか「は?」とか、鈍い事言ってンだからさぁ。

でも、鈍いようでいて、タッチ攻撃は結構過激と。。。

そんな攻撃に身悶えちゃってる純情ヤンキーのルカが、

不憫でねぇ(笑)


生徒会長あたりで萌えると思うんだけど、

その前に、桜井兄(?)に悶えさせるというのも

面白いかな、と。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:59:30 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

ときめきメモリアル Girls Side 3rd Story

ときめきメモリアル Girls Side 3rd Story


やっと来たですよ。

遅ればせながら、「はば学」編入ですぅ(笑)

あ~ぁ、また“ぢょしこーせー”になるのね。


“いちゃこら”よりも“せつない片想い”が好きな、

古いタイプの女です。

狙いは。。。玉緒かな?

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:38:13 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。