== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== Wand of Fortune ==

やっとこさ  -Wand of Fortune-

アルバロ、終了♪

ユリウスと同じで、

やはりルートに乗るや否やハードな展開に。

ヘラヘラ気分を打ち砕かれますな。

でも、

そのヘラヘラ気分が長く続いてたモンで、

どんどん勢いが削がれていき、後半はEmpty状態。

「6ヵ月」ってホントに必要なのかい?

過去に、脛に、傷を持つアルバロは、

"本当に悪いヤツ"の姿を見せましたな。

“真の姿”を晒した後でも“偽の姿”のままでい続ける、

ってのは、相当な“ワル”だと思うんだけど。

で、ラストはヒロインの決意もアルバロの存在意味も、

何だかよく解らないまま、結局は円く収まっちゃったりして。

それ以前は、乙女げーとは思えないような、

穏やかじゃない言葉が飛び交ってたクセに。

なんだか狐につままれたようなENDでしたよ(笑)


気持ちがダレないうちに、“お奨めの”ビラールへ。

練習、鍛錬、訓練等は、全部強制スキップして、

デートを重ね、イベントを発生させ(ここがもう『作業』)

ほのぼのとした“愛”を重ねてきたわけですよ。

「異国の言葉をカタコトで話すと幼く見える」ビラールは21歳は、

ヒロインとはラティウムで置かれた状況も似通っていることから、

あまり違和感なく(?)恋人同士に見えてました。

(プレイヤー、感情移入できてないwww)

ビラール・ルートも、ファンタジーさの中に若干生々しさもある

やや重めの“異種格闘技”といった展開。

ENDは「絆」がキーワードで、全てがHAPPYEND。

確かに、予想外の展開、激甘のスチル、唯一“大人な”END。

ビラール・ルートは楽しめましたが、

ヒロインと絆を結んだ(言語を共有した)後の彼が、

もう「王子」ではなく「王」となっているようで、

何だか違うなぁ~、と思ってしまいました。

威厳と気品が「王族」ってカンジで、カッコ良かったんですけどねぇ。



ここで「ワンド~」はちょっと休憩。

FDもプレイするかどうかは、ちと微妙。

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:04:30 ━ Page top ━…‥・

== Wand of Fortune ==

泣きの1回  -Wand of Fortune-

気を取り直して(笑)

でももう、ユリウスをやり直す気は起きない。

よっぽど惚れたキャラでないと、リプレイはないのだ。

んじゃ次はビラール(CV:高橋広樹さん)!

って考えてたのよ、最初はね。

でもね、1周やってみて変更。

ビラール、ヘンなイントネーションの異人なんだもん。

イイ奴なんだけどさ。

アルバロ(CV:鈴村健一さん)にする。

私が勝手に「王子声」としている(クリムゾンエンパイア由来)スズケンさん。

杉山紀彰さん同様、激しくではないが何となく欲する声。

(ここで“声”なのかっ!?)

いやいや、

ワンド、ちょっと甘くみてた。

「最終試験」(Men'sルート)で、ガラッと雰囲気が変わるよ。

グッと骨太になるっつーか。重くなるっつーか。

ユリウスしか見てないケド。

謎が多く、見た目チャラいアルバロの「男っぷり」が見たいもんです。


アルバロでBADENDなら、

即、ファンディスクへ切替ですわ(笑)

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:04:24 ━ Page top ━…‥・

== Wand of Fortune ==

イスから落ちた。。。 -Wand of Fortune-

最初っから、攻略サイト様におんぶに抱っこ。

大船に乗ったつもりでプレイしてた。

もう、鉄板だと、後はHappyEnd目指して突き進むだけだと。

...そう思っていたのに。

私的には、攻略対象としてハズせない『優等生キャラ』のユリウス。

天然で、最初は素っ気ないユリウスの“デレ甘”ラストの為に、

長いプロローグも何のその、パラを地道にコツコツと上げていき、

物語重視でスキップすることなくじっくりとシナリオを読み進め、

ほぼ半日以上かかって、ようやく彼のルートに乗り、

ラストもラスト、オーラスの1番盛り上がるところで、

イベントの何をどう取りこぼしたのか、

壮絶な BADEND!

「えぇぇぇぇぇぇぇぇぇ~~~~~~~~っ!?」

コントローラーを持ったまましばし呆然(&涙目)

こ、攻略サイト追いながらなのにかい?


うっそぉん!


あぁ、でも、誰のせいでもありゃしない、

みんなオイラが悪いのさ。

おそらくデートイベを1コ逃していたのと、

「知識パラ」が足りていなかったのかと。。。

でもさ、それっぽっちでかい? BADENDなのか?

ひやぁ~。

アタシはさぁ、そりゃもうBADENDに弱いワケよ。

人一倍弱いワケよ。

気を取り直す時間が欲しい。

風呂に入ってくるか。

立ち直ったとしても、

ファンディスクにいっちゃうかも。

うぅ。。。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 05:13:48 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。