== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== カヌチ 黒き翼の章 ==

急展開 -カヌチ 黒き翼の章ー

日曜日から4時間平均で、本日カスガ・キセナルートを終了。

あ~、最後まで私の好きなシナリオだったわ。

カスガ・ルートに入ったらもう、展開が速い速い。

白のデータを引き継ぎでプレイしたので、

そんなにあくせく働くこともなく、3度目の集金を終えた後は、

すっかり余裕でほとんど何もしなかった。(笑)

ルート最終章、

「おいおい、純粋過ぎやしねーか!?」と思うほどの恋心にヤキモキ。

カスガとシン、主人公と戦女神の友情に涙。。。

そしてラストにバカ主人公が余計なことをしでかし、

あぁ、カスガが!! (そこで涙)

。。。遥か4の忍人さんがグルグルと頭の中を回ったりして。

“カン”の悪い私は、あまりにも素直にガッカリ。

ところがエンディング後の続きからは、

もうもう、シンのカスガへの想いにまた涙。

(絶対、友情モノが弱点です)

「なんだよ!?後味悪いじゃねーか!?」と叫ぶ矢先に、

またまたどんでん返しが。。。涙、涙。。。

結局、ハッピーにまとまっちゃったよ。 やれやれ。

カスガ・キセナは、(裏切られることなく)私好みの純な男でしたよ。

満足、満足。

しかし、シンさんがステキ杉!

意外な暗い過去があったけど、大人のシンさんは紳士よ、紳士。

やっぱり、生まれの良さってそこここに出るものなのよねぇ。(笑)

これからシンのイベントスチルを集める旅に出ますから。

探さないでください。


オルタは、鳥居○ゆき似で笑った。。。

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:21:25 ━ Page top ━…‥・

== カヌチ 黒き翼の章 ==

辛抱強くないの

昨日の夕方、届きました「カヌチ 黒き翼の章」

私は、楽しみをとっておけないタイプ。

目線はまっすぐカスガ・キセナへ。

せめて共通ルートは終わらせたいと、

午前3時まで頑張りましたが、第4章で断念。。。(笑)

しかし、今回はしっかりチャートを確認しながら

カスガにターゲットを絞って進めております。

人生に謎は多いけど、わかりやすい人柄に

悩むことなく選択できますよ。

さ、どーなるのでしょうか。=^-^=うふっ♪

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:27:38 ━ Page top ━…‥・

== NDS Lite ==

ヒマつぶし

「どんなんかなぁ~?」って興味で、

新古の「リズム天国ゴールド」を購入し、

遊んでみたりしている。

30分が限界だわ。

むずかしいよ、コレ。

リズム感悪いのか、アタシ?

すごーく、バカにされた感じがする。(笑)

大きく身体を使ってプレイしたい。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:53:39 ━ Page top ━…‥・

== カヌチ 黒き翼の章 ==

ドキドキするよ

どーせ、手元に届くのは金曜日なんだろうさ。

ということで、

予習・復習のために「白き翼」のシンさんのルートを再現。

あぁ。。。カスガ。。。かこいい。。。(オードリーのではないゾ)

目が虎なのよね。アイ・オブ・ザ・タイガーよ。

獅子ではないのよ。あくまでも、虎。

本当に、生きてはいないのかしら?

シンさんと帰れるのかしら?

主人公と恋におちるのかしら?

彼のたくさんの秘密が、解き明かされるのね。うふふ。

ドキドキするわ~。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:10:17 ━ Page top ━…‥・

== その他 乙女ゲー ==

Lucian Bee’s ルシアンビーズ

おっと!

なんじゃ、こりゃ~!? 

ってな、乙女げーが出るそうです。

1月も前から発表されていたのね。。。

「Lucian Bee's ルシアンビーズ」

期待していいんでしょうか?(笑)

Lucian Bee's

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:30:24 ━ Page top ━…‥・

== VitaminZ ==

テンテン、違和感なしよ -VitaminZ-

ビタズィー攻略men’sのトリは、

A4のリーダー・成宮天十郎さまでぃ!

小学生のボーズのような落ち着きの無さと、

常に熱血ハイテンションなテンテンは、

たぶん疲れるだろうと、最初から後攻め(笑)に決めていた。

案の定、ほじょあに・慧と対極に置くくらいの喧しさ。

(「ジョイ君」とか「まえだまえだ」的なテンション)

まとめて3つのENDを見たけど、疲れたわい。

(しかし、CVのKENN君はスゴイな。

子安さんが「天才」って言っていたけど、ほんとすごい。)

裏も表も無い、チョー単純な、まっすぐな男。

私も彼について、何とか感じたことを書きたいのだけれど、

ハナから「子供」としか思えなくて。。。(半ズボンとかヘソ出しとかでなく)

ラストの告白で、「俺はただのガキだった」とか

「気がついた」とか、「成長した」とか言ってるんだけど、

“そぉかぁ~?”というカンジで、全然、グッとくるものがなくてねぇ。(笑)

純白すぎて、ホワイトアウトしちゃうのよ。

またまたB6と比較しちゃぁいけないんだけど、

A4・P2ともに、幼過ぎな感がある。

彼らにとって、大人が増えちゃったからかな。

B6は自分たちの上に、主人公とT6しかいない3番目だったけど、

A4・P2には、主人公、B6、GTR、影虎・上條までいる。

5番目だから。こっちの目線は低くなるよねぇ。

そして、B6が目立ち過ぎだって。

今、CG拾いのために周っているんだけど、

「B6のオマケ」の方が萌えたりするもんね。

主人公との微妙な関係が想像力を掻き立てられるし。

好みの問題だけど、

瑞希!いいよぉ~、瑞希!

あの“アゴのせ”スチルは、たまらんで。

アイツはどうして、予測不可能な行動に出るんだろ?

なんで、それがアタシのツボなんだろ!?(笑)


「VitaminZ」、

終わってみれば、新旧のスターが一堂に会した

豪華な紅白歌合戦みたいな、濃い乙女げーでした。

楽しかったわぁ。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:36:47 ━ Page top ━…‥・

== カヌチ 黒き翼の章 ==

待ち遠しいぞよ!

カヌチ 黒き翼の章が4月23日に発売! 期待度100なのは、

カスガ・キセナだ!

カヌチ 黒き翼の章




きっと、白よりも、乙女っぽいハズだ (笑)

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:18:42 ━ Page top ━…‥・

== VitaminZ ==

寝顔、卑怯なり! -VitaminZ-

俗に言う、寝顔、寝ぼけ声属性(あるんか!?)に萌え。

ちなみに、「萌え」はそろそろ死語かね?

A4関係とあらば、辺りかまわず怒鳴り散らしていたほじょあに・慧。

学校といえども、この人の傍にいたらかなり疲れるだろうなぁ。

怒りのパワーってのもスゴイけど。

入野さんもこりゃ、クタクタだろうと。。。

ンなんで、ほじょあには途中で放棄しよーか、

と、思っていたら卑怯なスチルが出現ですよ。

方丈慧、痛恨の映画館デートでのマジ寝。。。(笑)

このあたくしに、寝姿を見せるとは、もうっ!

いや、その前にも疲労による生徒会室でのうたた寝くらいはあったのね。

でも、スチルまでは。。。

寝姿が王子様とか、寝息が、とか、髪がとか。。。

もう、読んでいるだけでゾクゾクしました。

たまらないですねー。ほじょあにの株が四割ほど上昇ですわ。

ん~、せめてあの「怒鳴り」がすくなければなぁ。

ほじょおと・那智より、即、王子様に認定なんだけどなぁ。



寝姿王は、断然、今も、瑞希ですよ。うふふふ。

どのルートでも、B6はかっちょええです!

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:47:41 ━ Page top ━…‥・

== VitaminZ ==

小芝居はやめなさい -VitaminZ-

自称:ポエマー、嶺アラタのドリームエンド

「好きなものは先に食べる派」の私としては、

嶺アラタは当然、ラストにもっていくべきキャラだった。

でも、彼の“対”(笑)の八雲クンを進めているときに、

ただのケーハクでキザな野郎ではないことがわかったのね。

もしかして、彼こそが本当の「王子」ではないかと。。。(笑)

眉目秀麗で、スポーツマンで、フェミニストで、穏やかで、我儘で、

移り気で、空気が読めず、女好き。

王子というか、王様気質?

それなのに、主人公の先生に軽~く扱われているぴーちゃんが

いじらしくて、可愛くて。。。

彼が抱えた悩みも、思い出の品を捨ててしまうことで解決するくらい、

深くないものだったし。親兄弟との確執もちょっとスレ違ってただけだったし。

(真壁ン家なんてもっとタイヘンだったじゃない!←おばちゃん目線)

こってり系かと思ったら、意外にノンオイル系だったアラタ君。

扱いやすかったです。(笑)


さて、今、P2兄の方丈慧を進めているのですが、

あ~、彼ニガテ。

年下君は好きだけど、基本的に「おまえ」と呼ばれるのに抵抗がある。

しかも、ほじょ兄はとにかく怒鳴りまくるわけですよ。

もう、ヒステリーに近いくらい。(笑)

いくらツンデレでも、言葉の暴力を浴びせられると、後のデレも

あまり効果ないような。。。

そろそろ中盤の第五章、ちょっとはこちらに傾いてきたかな。

もちっと、我慢してみます。(笑)

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:37:39 ━ Page top ━…‥・

== VitaminZ ==

美しく欺かれたい -VitaminZ-

爽やか王子・方丈那智のドリームエンドです!

そう!世の中そんなに甘くないわけですよ。

Vitaminのクセに、前宣伝どおりなんてあるわけない。

甘い裏切りですよ。美しい欺きですよ。(笑)

私にとっての第一印象 「天然の王子様」は、

ストーリーを進めるに連れて。。。

あ~、ネタバレ勘弁してくださいよ。

これ以上、被害者を増やしたくないんです!(笑)

双子の上に、表と裏の顔を使い分ける非常にややこしいヤツだった。

でも、裏の顔のときののじけんVoiceが、これまたかっこいいんだ!

だめよ、那智。そんなの間違ってるわ!

でも、鋭利なナイフみたいな那智もかっこいいわ。

いけないわ、那智。それは本当の姿じゃないはずよ!

あぁ、攫って何処かへ連れて行って!

。。。とかね、乙女は揺れるワケですよ。

講師のキヨが、自分の頃と重ね合わせて那智の気持ちを語るんだけど、

どっちかっていうと、一クンの頃に近いカンジがしたんだけどね。

あ、でもキヨも双子だからわかるのかな。清秋はどうしたんだろ?(笑)

ブラコンって、理解できないからなぁ。

ストーリーとしては、入り込めなかったかも。

頭いいクセに、試験で苦戦して(これは私のせいだけど)、

なかなか理事長とのサシの勝負に勝てなくてさ。

しかも、突魂or素流のポイントがわからなくて、

パーフェクトがほとんどなし。 

また後でリベンジするとして、

次は誰にしよう?

いつも語尾が消え入りそうな・方丈慧(意外とかわいい)か?

う~ん、担当講師は瑞希なんだよなぁ。

それとも、第一印象がマイナスの嶺アラタか?

噂によると、けっこう悲しいものがあるとか。


18歳のクセに「姫○じめ」なんて言葉を知っている、

古風なアラタ君にしましょうか。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:22:48 ━ Page top ━…‥・

== VitaminZ ==

健気なアイドル -VitaminZ-

ドリームエンドだぴょーん!約5時間かかったナリ。

(何気に、シナリオ長くね?)

「夢結末」では、子供のクセして何してるの、こらこら(笑)

と、突魂入れたくなる八雲でした。

極道的啖呵も意外性バッチリで。(あれじゃ、喉もやられるわな)

代永さん、大活躍。

ショタコンではないので、最後の最後まで

ヤクモにも八雲にも、“トキメキ”は無かったけど、

数年前に、どーしても付き合ってくれと誘われて行った

○マップのコンサートで、土砂降りの中を歌って踊るメンバーを

観た時、「若いのに一所懸命働いて健気だなぁ」と感じたのと

同じ気持ちが沸いてきましたよ。

アイドルで受験生で禁断の恋愛をしているやっくんって、健気よねぇ。

最後の最後で登場した瑞希も、これまたかっこいいー!

「いい子、いい子」されたしー!(笑)

モチロン、ナナも。

マコちゃんと永田の妙な絡み(全てのイベントがクリアされたら判明するのか?)

二人の過去に何があったんだろ?(今は追わないけど)


次は、天然王子・那智か?下過ぎるアラタか?

那智へ進むと、講師はキヨなんだなぁ。

アラタだと、ゴロちゃんかぁ。

プリンスの攻略をデビルに助けてもらいますか。(笑)

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:16:38 ━ Page top ━…‥・

== VitaminZ ==

いたしかたなく -VitaminZ-

うぅ、もう4月なんだ。

3日ほど前から、やっくん(多智花八雲)をキャラ選。

本当は、一気にラストをむかえたい方なのだが、

徹夜もできないので、仕方なく刻んでいる(笑)

今、第四章。

そろそろやっくん、センセ・LOVEモードに入ってきてます。

(ビタズィーのmen’sは、落ちるの早いよねぇ)

アイドルの時のヤクモには、ちょっとイラッとするけど。

バックグランドも見えてきたことだし、正体現し始めてるし(笑)、

どんなドリームエンドになるんだろ?楽しみだわ。ンフン...

やっくんの対は、どうやらぴーちゃん(嶺アラタ)らしい。

ナゾっぽいぴーちゃんも、意外といいキャラしてるのよ。

(先生に「“小芝居はいいから”と、軽くスルーされるぴーちゃんが悲しい(笑))

で、担当B6は、七瀬瞬。

ん~、ビタズィーがまだ途中なのに、こう言っちゃなんだけど、

やっぱりさ、一クンといい、ナナといい、B6かっこいいわ!

あ~、大人のB6と、レンアイしたいなぁ。

マコちゃんは永田になれるのか!?

ってところで、オベンキョしてきまーす。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:15:17 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。