== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== なにげ ==

ぼけら~

まぁ、年に何度となくある「停滞」ですな。

なかなかテンションが上がらない。

なんかねー、“つまづき”に弱いタイプなんだな、私。

“BADEND”にも弱い(笑)

所詮、ご都合主義なんだからBADはいらんだろ?

(とか、ボヤいてみたり)

志波クンを2度も竜子に奪われたのが(何時の話だ?)、

ボディブローのように効いているのだろう。

「攻略」というからには、

サイトさんのお力を拝借しつつ、

とにかくがーっ!と突っ走りたい私です。


2月からは、「ラス・エス カッツェ」をかわきりに

じゃんじゃかと発売ラッシュなんで、ボヤいてもいられないけど。

なんだ、じゃぁ、「ダチコレ」でもやろっかな。

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:08:51 ━ Page top ━…‥・

== DEATH CONNECTION ==

いやだわ、泣けちゃうじゃない。 -DEATH CONNECTION-

「パンフレット」を復活させるために“流し”中。

。。。のつもりでいたが、ニコラスのルート、相変わらず切な悲しい。

臆病で寂しがりや過ぎのニコは、どうかと思うが(嫌いじゃないケド)

やっぱりストーリーは1番好きだな。

んで、ついつい、フルでリプレイしてしまった。

最後はニコールとニコラスが2人して私を泣かせる(笑)

後悔ばっかりの人生だよなぁ。

私も。

。。。ってな!

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 00:33:34 ━ Page top ━…‥・

== DEATH CONNECTION ==

はぁ?

“お気に”のジャンに会いに行こうとしたら、

「パンフレット」のデータが全部飛んでいた...

なんで?

なんで?

なんで?

ンでだよぉ~っ?!

せっかく集めたアイテムがぁ。

データセーブは全部履歴があるんだけど。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:57:27 ━ Page top ━…‥・

== DEATH CONNECTION ==

ひっそりと

ひっそりと、ビシャスからまたやり直し。

「強制スキップ」を使いながら、見直したいところだけ探ることに。

なんだか、地道だなぁ。(笑)

ちょっと思ったんだけど、

ニコールって、身体はニコラスなんだよね。

で、彼女、ヒールの高いブーツを履いてるんだけど、

そうすると身長が2m.近くになるよね。

怖いよね~。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 04:49:03 ━ Page top ━…‥・

== 噂の乙女げー ==

ちょっと一休みしましょ

「ときメモ GS 1st Love Plus」に着手(笑)しましたが、

どうにもプレイが作業的になって、守村クンとのデートに集中できないので

ちょっと一休みすることにしました。


さてここで、これから購入予定の乙女ゲーのメモを。

2月

   「Last Escort -Club Katze-」

   「ラブルート・ゼロ kisskiss☆ラビリンス」 (発売延期)

   

3月

   「S.Y.K~蓮咲伝~」

   「三国恋戦記~オトメの兵法!」

   「VitaminZ Revolution」

4月以降

   「二世の契り」

   「STORM LOVER」

   「華ヤカ哉、我ガ一族」

   「Lucian Bee's EVIL VIOLET」

   「Lucian Bee's JUSTICE YELLOW」

   「カエル畑DEつかまえて」

   「魔法使いとご主人様 New Ground」

   「デザート・キングダム」

とかとか。。。

「ラス・エス」は、期待度№1は、流聖でしょう!てらそまさんを落としたい(笑)

「ラブルート・ゼロ」は、何度も発売延期になり買う気が失せそうになりましたが、

やっぱり、ここまで待って買わないわけには。。。

「S.Y.K」は、また悟空に会いたくてのぉ。

「三国恋戦記」は三木さん、石田さん、竹本さん、三宅さんと、

私にとってウレシイ声優さまが目白押しということでwww

「VitaminZ Revolution」は、何と言っても、B6のアペンドストーリー!

夢見ておりました。大人B6との恋愛を!瑞希ぃぃぃぃ~!

ハァハァハァ...

今年も何かと忙しいかも(笑)

良い出会いがありますように。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:55:57 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

うい奴よのぉ  -ときメモ GS 2nd Season-

あ~、マジで7時間かかったぁ。長すぎだぁ。

しかし無事に、竜子の横槍も入らずに、

志波勝己クンの告白エンド2を見ることができました。

あまりにも無口で反応が鈍かった志波クンでしたが、

こちらからは一切デートのお誘いなどのアプローチはしないで、

(放課後に一緒に帰るのは別)ひたすら「運動」のパラ上げ。

でも、2年の秋口あたりになっても、志波クンは何のアクションも

起こしてこないので、痺れを切らしてとうとうお誘いTELを1回。。。

すると、その後から堰を切ったように志波くんからのデート!デート!デート!攻勢(笑)

おまけに、U-21の分際で甘いセリフを吐くこと、吐くこと。

(ま、若い故のストレートさというのもありますが)

「大接近モード」終了後なんて、すっかりヤラれてメロメロな志波クンでした。

でもでも、そこはやっぱり「ときメモ」ですから、

人気のない公園でムラムラきたって、最後まで紳士ヅラしているわけですよ。

「男なら、チューくらいせんか!チュー!」とこっちがヤキモキします。

健全ですなぁ。(笑) 乙女げーですよ。

CV:中井さんも最初は、“高校生のクセに渋過ぎじゃね?”と思ってましたが、

「俺が守ってやる」なんてセリフは、やっぱりシブめのVoiceじゃなきゃ安心感がないですよ。

無骨で単純で純な男は大好きなので、志波勝己クンもお気に入りですわん♪

(高校生だと思わなきゃいいのよ)

1番カッこよかったのは文化祭の学年演劇での志波クン!

これは、必見です!


さて、

これで「ときメモGS 2ed Season」は終了させて、

次は「ときメモGS 1st love plus」をDSi LLでプレイします。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:56:50 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

なんてひと! -ときメモ GS 2nd Season-

2度も竜子姐さんに志波くんを獲られてしまってうんざりした私は、

本来ならば2ndをブン投げて(短気)1stへと向かうハズだったのだが、

志波クンがダメならば、世間では“癒し系”と評判の、

生徒にバカにされながらもヘラヘラといつも静かに笑っている...

そんな宮沢賢治の話に出てくるようなキャラ(?)

若王子貴文センセに是非とも癒されてやろうじゃないか(上から)と、

もう一度パワーボタンを押すことにしましたよ。

若王子センセは、意外にあっさりと告白END2が見られました。

自分からお誘いできなかった(?)んで、ひたすら学力を上げて、

学年1位をとり続けました。(陸上部はサボり2回で退部になりました)

初めて、“大接近モード”を体験できたし。

でもさ、あ~、もう、なんてひと!

いや、若王子センセは人ではないよ。

海辺の散歩では、

「先生、実は人間じゃないんです」

なんて告白されるのかと思ったよ。

それくらい、人間臭さを全く感じない人だった。

確かに、母性本能をくすぐりまくりのセリフの数々と、

天然ボケっぷりには、優しい気持ちになれました。

人間不信気味だった若センセを、人間愛に目覚めさせるほどの

魅力がヒロインにあったのかどうかは不思議。

しかも、若センセの「愛」と、これからヒロインと一緒に

「恋愛をしよう」ということとイコールになるのかは疑問。

若センセがどれくらいクレバーなのかとか、姫子さんとのこととか、

黒服の人たちとの関係は、他のENDで解明されるんでしょうが、

私はもう1回だけ、志波クンにトライしてみます。

チョビを友人にし珊瑚礁でバイトすればパラは結構上がると

いうことがわかったのでwww

では、いざ。

せいぜい笑っているといいさ、藤堂。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:37:53 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

夜中の叫び  -ときメモ GS 2nd Season-

PIYOでも叫びましたが、

「志波クンを、竜子姐さんに獲られてしまったぁぁぁぁ!」

ハァハァ。

原因はわかっているのです。

花屋のバイトをしたばっかりに、OBの真咲にしつこく迫られて。。。

デートの誘いは断り続けていたのに、ときめきパネルはどんどんオレンジ色に。

セカンド候補の天地くんよりも好感度が上がってしまった。

最後の誕生日には志波くんからプレゼントをもらうハズだったのに、

訪ねてきたのは真咲先輩。。。ガックリ。。。

おまけに、

私のスライド技術が未熟なために、デート中、志波クンにアプローチするも、

常に“ひやかし”としか受取られなくって。

なかなか「好き」以上にならなくて、モヤモヤしているうちに、

志波クンと竜子姐さんが、仲良くお買い物へいくところに遭遇。

時既に遅し。

あれほど敵対視していたのに、竜子姐さんからは勝利宣言ともとれるような

「仲直りだね」みたいなふざけたメールはくるわ、放課後に志波クンに、

一緒に帰ろうと誘っても「無理だな...」としか返事してくれないし。

もう、ガッカリさ。

夜中にとても落ち込んだよ。

実は今も引きずっているよ。(笑)

確かに、デートの回数も少なかった。(志波クンってば、全然誘ってくれないんだもん)

もう一回だけ、がんばってみるよ。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:52:43 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

対照的な二人  -ときメモGS 2nd Season-

(相変わらずジリジリと進むストーリー)

メインでもないサブでもない2人(古森 拓クンと赤城一雪クン)の

通常告白ENDでイベントGを回収しました。

“難しい問題”(若王子センセ談)を抱えすっかり引篭もってしまった古森くんを、

「古森係」となったヒロインが学校復帰させるために毎朝彼を訪ねていくんだけど、

まぁ、古森クンは暗い、暗いよー。1年間くらいは、取り付く島もないんだよー。

あんな古森クンを、ヒロインはよく更生させたよねぇ。

(しかも、告白までさせちゃって!)すげー忍耐力。

でも、お互いにあの結果でよかったのか?と、思っちゃいましたよ。

同情と感謝が“愛”に変化しちゃったってパターンのヤツでないの?!(笑)

北国訛りのあった古森クンですが、あまり違和感がなかったのは、

私が北国育ちだから?(笑)

そして、そんな古森クンとは、180度対極にいた赤城クン。

もう、過去だの未来だのそんなのはどうだっていい!

目の前に立ちはだかる壁はポジティブシンキングで乗り越える。

とにかく「運命の出会い」だけで突っ走ってしまった男ですよ。

よっぽど自分に自信があるか、思い込みが激しいか。(笑)

ラストはあの教会で運命の再会よ!

そうよねぇ、はば学の生徒だもんねぇ。漁師の若者じゃないよねぇ。

やっぱり、王子さまだよねぇ~。

私の中の「王子Voice」といえば、のじけんさんなんですよ。

赤城クンの“カラッ”とした告白タイムは、ずっとニヤニヤしてました。

個人的にはもう「たまらん」です。

「ときメモ」はこのENDを見られただけで十分ですぅwww

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:15:44 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

ゲームの中の3年間  -ときメモGS 2enSeason-

これだった。

この長さだった、前回挫折した理由(笑)

攻略覚書なんて見ながらプレイしてるからでしょーな。

こんなんは、感覚で!、カンで!、勢いで!

進んでいかなきゃつまらないんだろうな。

2手・3手先を読んじゃイカンのだよ。

ここでコレを選択したら、他の誰に影響が出るとか。。。

(慎重過ぎるにもほどがある)

ゲーム内ではヒロインになりきって17才でいても、

プレイヤーの心身の底に折り重なって沈んでいる“負の記憶”が、

「このコ(ヒロイン)に悲しい思いをさせたくない」

という“おせっかい心”として、ちょくちょく表に出てくるのか。

佐伯 瑛クンの「告白エンド2」を迎えました。

これって、ノーマルエンドだよね。“事故チュー”があっただけで。

3年になる頃まで、各Men'sのプロフを読んでいなかったために、

電話番号が一切表示されず、デートのお誘いや弁解電話がかけられませんでした。

かなり初歩的ミス(笑)

で、佐伯クンからはただひたすらお誘いを待ち、爆弾抱えたMen'sとは

コミュニケーションがとれないまま、ひたすらヤキモキしておりました。

(あ~、やり直したい。しかし、面倒くさい。)

佐伯クンのストーリーは、

あまり無理がなくリアル感があって入り込みやすかった。

セリフも自然で、CVの森田さん(ジャガッキー!しつこい?www)は、

不良ぶっていても実は真面目で繊細な佐伯クンにピッタリでした。

あまり好きなタイプじゃなかったけど、ちょっとドキドキしたりしてね。

今は、若干トラウマになっていた「ときメモ」の、

エンドロールが見られたことに多少ボーッとしておりますが、

この後は、2年途中で古森クンと赤城くん(のじけんさん!)

が登場したので、セーブデータから進めていきたいと思っております。

あとは、志波クンと若王子センセのエンドを見て、

「1st Love」に向かいます。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:33:17 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

モバイルなのにぃ -ときメモGS 2ndSeason-

自由に持ち歩けて、どこでもゲームを楽しめるハズのDS。

攻略サイトさん頼みで進行しているので、

PCの前から離れられませんの~。

で、進行具合(笑)を「PIYO」にてつぶやいております。

かのこPIYO

FC2では、「Amebaなう」よりもいち早く「PIYO」を出していたんですねぇ。

いわゆる「Twitter」みたいなモンですよ。

まぁ、PCの前にいるからつぶやけるわけなんですがね。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:14:08 ━ Page top ━…‥・

== ときメモ ==

途方に暮れる  -ときメモ GS 2ndSeason-

とりあえず、2nd Seasonから始めてみようと。

で、

やっぱりやることたくさんあり過ぎて、途方に暮れていると。(笑)

自力じゃ絶対無理なんで、最強の攻略サイトさんを見つけました。

このサイト、ハンパないよね。素晴らしいわ!

古森クンと仲良くしたかったんだけど、最初っからはダメみたい。

じゃぁ、佐伯クンでいいやと思ったら彼と仲良くなるには

スーパーガールにならなくちゃいけないのね~。え~っ!

でも、CVの森田さん(ジャガッキー!)で、

わたくしすんなり女子高生に戻れるような気がします。

いいです。佐伯クンを追いかけます。

それと、

やっぱりDSi LLは、いいですよ。アップに迫力があります。

フッと気がついてこちらを見る時なんか、ちょっとドキドキします。(笑)

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:32:03 ━ Page top ━…‥・

== その他 乙女ゲー ==

てぐすね

「さぁ、どこからでもかかってらっしゃい!」てなカンジで、

「ときメモ」が届くのを待っているのにな(昨日から)。

飛脚のお兄さんが道に迷っている模様。。。

お正月休みは今日までなのに。

こんな2010年なのかしら?(笑)


“乙女げー始め”はまだなので投稿はしていませんが、

PIYOでつぶやいております。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:58:12 ━ Page top ━…‥・

== なにげ ==

新年早々

ヒマが高じてほとんど時間PCの前に座ってブログ徘徊をしております。

諏訪部さん、何処にいらっしゃるんでしょうか?(笑)

昨日おとといと「ブログ拍手」を複数いただいております。

我がブログとしては、タイヘン珍しいことで。。。

ありがとうございます。うれしいです。

さて、

「デスコ」をフルコンプし、次は何をプレイしようかと考えて○mazonを

チェックしていたところ、多少アルコールなどが入っていたせいでしょうか、

ときめきメモリアル Girl’s Side 1st Love Plusときめきメモリアル Girl's Side 1st Love Plus
(2009/03/12)
Nintendo DS

商品詳細を見る

ときめきメモリアル Girl’s Side 2nd Seasonときめきメモリアル Girl's Side 2nd Season
(2008/02/14)
Nintendo DS

商品詳細を見る

を、ポチリとしてしまいました。(しかもお急ぎ便であさって着予定)

PS2の「ときメモ Girl's Side 1st」をプレイして、面白さが全くわからず

Men's誰一人攻略できずに止めてしまったといういわく付のタイトルですが。

「DSi LL」を購入したのでチョットは楽しくプレイできそうかな。

ここも、あまり期待しないでおきます。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:03:04 ━ Page top ━…‥・

== なにげ ==

明けたじょー!

2010年です。

テンプレート替えて気分一新!(かなり乙女っぽいでしょ?)

今年も、ガンガンと乙女げーをプレイしま~~~す。

しかし、ほとんどが中途半端になると予想。

でも、いいんだもんねぇ~。

ひたすら「俺の嫁(しご)」探し!(笑)

ところで、実はわたくし、

あらゆるジャンルの個人ブログ徘徊を趣味としていますが、

新発見!

俳優・津田健次郎さんが元旦にブログを開設していました。

TSUDAKEN BLOG(仮)

「アメブロ」ではないところが好感が持てますネ(笑)

いや、いいんですが「アメブロ」でも。

公式HPよりも更新頻度が高くなることを期待しています。

ツダケンさんといえば、

わたくしの「あくまでも私的・乙女げアカデミー賞2009」で

MFC(Most Favorite Character)カスガ・キセナのCVをされていた方。

カスガ・キセナ自体、あまりエロ要素はなかった(皆無?)のに、

Voiceがかぶさると、ちょっと色っぽくなったような気がしたものです(笑)

さて、記念(?)に「ソラユメ」のエロ高校生・水窪クンでもリプレイしよーか。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:16:01 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。