== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 三国恋戦記 ==

意外性のある男 -三国恋戦記-

毎度のことながら、

心震わされた男のことを引きずり、

ただただ、幸せのエンディングの余韻に浸っている。(笑)

あ~、玄徳、ステキだったなぁ~キャッ(^^*))((*^^)キャッ

もうだれも攻略できない...

と、思いながらも、

まだENDを迎えていない「三国恋戦記」のMen'sが気になっている。

子龍と孟徳だ。

実は、ストイック・子龍はENDを見ちゃってたりしてるのだが、

エンドロール前のスチルが、ヒロイン目線で子龍に守られている

構図を意識していたのじゃないかと思ったのだが、

ちょっとそれは子龍には荷が重すぎたンじゃないか、と。

ん~、なんだかVシネっぽかったかな、と。

「三国恋戦記」のMen'sは、みんな“やきもち”焼くところが可愛いなぁ。

で、

あんなんでも、実はけっこう“せつない”と評判(?)の

孟徳に向かおうと思います。


“濡れた犬”系の森川Voiceかぁ...

チリチリするかもね~(笑)

スポンサーサイト
┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:18:14 ━ Page top ━…‥・

== VitaminZ Revolution ==

待っているンだけど

相変わらず、土曜日の今日になっても「VitaminZ Revolution」は届いていません。

ただひたすらに楽しみなのが、B6のアペンドストーリー!

あたしゃやっぱりビタ・Zがすきなのね~。

GTRは、あんまり興味ないんだけど、蘭丸なんかに入っちゃったひにゃぁ、

4ゲーム連続(ラス・エス、S.Y.K、三国恋戦記)での諏訪部さんVoiceってことで、

それはそれで楽しめそうな気がするケドね。

とりあえず、「三国恋戦記」を進めねば。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 11:42:10 ━ Page top ━…‥・

== 三国恋戦記 ==

卑怯すぎるでしょー! -三国恋戦記-

全国のリアル乙女の皆さま~!また、日本片恋推進会の皆さま~!

はたまた、アジア・ワンサイドラブ・アソシエーションの皆さま~!

泣いた? 泣いたでしょ!? 泣いたよね?

号泣でしょー! 嗚咽モンでしょー!

もう私なんか、

ヒロインのように卵大の大粒の涙を両目からボロボロ流しましたよ。

ストレス発散したわ~(笑)


あ~、玄徳ルート、最高!!!!


自分の思いや力だけではどうにもならない時代背景と、

ヒロインの救いようのない自己憐憫な片想いと、

恋愛に関しては全く疎い完璧なヒーローと、

10代でしかありえない女友達との恋をめぐる友情と、

周囲の人々が2人に向けるほのぼのとした暖かい目。

私的には、物語にこの要素がちりばめられていたら、

絶対泣ける。

「泣ける乙女げー」で西田敏行に紹介されてもいい。

イベントシーンでは「扉越しの逢瀬」が、せつなくてイイわ~。

ここらあたりから、ヒロインが「片想いの負のスパイラル」へハマっていくし。

2人でまたタイムスリップしての赤ん坊が絡んだシーンとか。

そして、全国の片想いの乙女の想いが成就する、玄徳の告白イベント。

ためて、ためて、ためて、ためて...溢れる想い。

「悪い、待たない!」

このセリフ、髪の毛が逆立ちます(笑)

もう、たまらんです。

玄徳のセリフ、一言一言が私を泣かせるのですよ。

「遥かなる時空の中で3」の有川将臣ルートで生まれて始めてゲームをプレイしての号泣。

「薄桜鬼」の土方歳三ルートで、プレイ途中で一時停止をするほどに号泣。

強い男が愛する女の前だけでみせる「弱さ」ってのが、ステキ。

ってか、もう条件反射のように三木Voiceで泣けてしまうのか?

三木さん、最高でしょう!

いやぁ、こんなにどっぷりとハマるなんて驚きです、自分。


え? Kissスチル?

もう、十分ですよ!

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 07:27:17 ━ Page top ━…‥・

== 三国恋戦記 ==

厳しいなぁ。  -三国恋戦記 -

文若、HAPPYEND~♪

糖度はかなり低めでしたが、感情を表に出さない“静かな愛”でした。

しかし、確かに「厳しくて成長させてくれる人」って、選択したけどさぁ。

文若は、マヂで厳しいお方。

物語中盤まで、彼の一言一言が結構グサグサと心にきましたねぇ。

しかも、竹本さんのクールVoiceもあいまって、

泣きそうになることもしばしば(笑)

これじゃぁ、ツンデレじゃなくてツンツンじゃよ。

本来、こんな男はニガテの範疇なんだけど、

文若の場合、非常に卑怯なスチルが満載でしたよ。

それは、“寝顔・寝惚け”www

酒に酔ってしまった挙句、ヒロインの肩にもたれて寝てしまうとか、

主・孟徳と理想の先の違いに悩み・疲れて転寝をしてしまうとか、

文若の肩に自分の上着をかけたヒロインに、寝惚けて孟徳との仲を

疑うような寝言を言ってしまうとか。。。

あ~、ステキ。

公瑾の寝顔は、矢傷が元での熱発で辛そうだったけど、

肩にもたれて寝ている文若には、ちょっとムラムラしましたよ。

動いちゃいけないとジッとして我慢していたヒロインも可愛かった。

なかなか、文若の心の氷が融けないのでLoveはどうかなと

思っていましたが、グッと落ち着いた「大人愛」に、好感が持てました。


で、Kissスチルは。。。

なぬ? 終了???? 的な (笑)


んじゃ次は、

玄徳のアニキへGO!

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:09:26 ━ Page top ━…‥・

== 三国恋戦記 ==

“ツンツン”の上に“メガネ”かよっ!? -三国恋戦記-

雲長、終了~♪ヽ(^◇^*)/ ワーイ


ストレートでロングな黒髪には、どうしても抗えません、私。

彼についてのレビューは、全てがネタバレとなってしまうので、危険です。(笑)

第一印象は、まさにツンツンのクールキャラで、お説教お兄さん。

言っていることが、いちいちごもっともの面白みのないド真面目男。

暗~い陰はあるものの、ヒロインには最初から一目おいているような、気になっているカンジ。

そんな雲長には、

途中からのまさかの展開が!「ちょい!ちょい!ちょい!」

。。。驚きの展開があっても、雲長はず~っと「暗い」のよ。ド~ン。

いきなりの男前・横向きスチルでも、なんだか女々しいのよ。ウジウジ。

彼が存在するきっかけとなった出来事(悩み)には、何とも理解し難いものが。

それでも、やっぱりの「見捨てておけない!」気質のヒロインが、

どんなに冷たく、邪険にされても、しつこくしつこく雲長に絡んでいく。

そうだ、諦めてはいけない。 キーワードですね。

そ、ラストは、戦国の世にありながら、雲長とヒロインは、

“別な意味で”幸せになりましたとさ。

私的には、赤兎馬の出てくるシーンが好きですな。

最後の別れのシーンも。かっこいいなぁ。

孔明に軽くやきもちを焼く雲長も、可愛かった。

そして、

待望のKissスチルは、

そこまでかいっ!?


次は

「三大ツンツン」のラスト、文若ぞよ♪

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:45:01 ━ Page top ━…‥・

== 三国恋戦記 ==

やっぱ主役級だもんね -三国恋戦記-

下地がしっかりしてるというか、歴史モノだから壮大だというか。

「三国恋戦記 ~オトメの兵法!~」は、ちょっとハマるかもしれない。

いつもどおり、最初に目に付いたMen's(玄徳)を攻略対象として始めてみたら、

こりゃこりゃ、いつの間にかストーリーにグイグイと引き込まれる、引き込まれる!

三国志の時代にタイムスリップしてしまった高校生のヒロインが、

元の世界に戻りたくてとても頑張る、そして恋に落ちる。。。

時代タイムスリップモノ(?)なんだけどね。

最初に好感が持てたのは、ヒロインがそんなにバカでもなく、

健気に頑張っている、というところでしょうか。

男勝りで勝気で...ではなく、けっこうのんびりと構えている。

ある意味、大物感があるというか。

そんなことで、どんどん先に進めていくと、

なんと、対象Men'sが玄徳から、公瑾へ。

いつの間にか、公瑾のLOVE度がMAXになっておりました。

(何をしたのかは覚えていないヨ)

怪しげで胡散臭気な公瑾を、最初はあまり好きではなかったのに、

彼のルートに入るや否や、卑怯なスチルがバンバン出てくるの!

かっこよすぎ!(PCゲームはやっぱ絵がキレイよぉ)

歴史的美男子!侮ってたわ~、伏兵扱いしてゴメンね。

やっぱりレッドクリフよ!主役級の男なのよ!

ヒロインと公瑾の気持ちの行ったり来たりが、

ちょっと歯がゆいけれど、ベタな勘違いとかやきもちとかあるけど。

正統派の乙女げーとして、とても楽しめました。

でも、

Kissスチルには、ちと拘りがあるから言わせてもらうけど、

ナゼ、後頭部?(笑)

ってか、50年代のハリウッド映画のラストシーンみたいなカンジか?

(違うか)


次は、雲長だよ~ん♪

こちらも、ツンツン

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:20:11 ━ Page top ━…‥・

== S.Y.K~蓮咲伝~ ==

本編でいいんじゃね?  - S.Y.K 蓮咲伝 -

悟空の次に興味のあるMen'sといえば、

顕聖二郎真君でありましょう! このFDの目玉だよね!

さて、彼のルートに向かうにはチョット面倒な作業(失礼!)が必要。

(興味のある斉天大聖や木叉や閻魔王なんかはじっくりプレイしました)

金禪子編で、釈迦如来以外のMen'sの章を見た後に(ほとんどノベルズ)、

二郎真君の章を見て、釈迦如来を見て、最終章(閻魔王)を終えると、

玄奘編にて、二郎真君のルートが開きます。ふぅ。

ルートといっても二三の分岐があるだけでほとんどが読み物です。

いやいや、

実に「濃ゆい」内容でした。

これってFD?、本編でいいんじゃね?

ってくらいこのゲームの核になるところではないかと。

本編の天竺での最終戦までの、二郎真君を主とする物語。

これで最後の最後に悟空が「木叉!」と叫んだ本当の意味がわかります。

(あのシーンは好きなんだよね)

玄奘も、前世は仙人、現世は仏に仕える身なので、ストイックで生真面目な

性格設定は違和感がなく進められました。

二郎真君の、裏の裏の裏の裏までもがわかるお話。

さすが長いコト生きているから、複雑に絡まっちゃって面倒くさい性質に(笑)

それを玄奘が忍耐強く解いていって、ENDは“激デレ”。

私は、本編のちょいダークでクールな真君に好感を持っていたので、

ルート後半に見せ始めたガキの行動から、ラストの“激デレ”までは、

もうストーリーを追っているのが辛くなるほど真君の変化についていけませんでした。

でも、十分楽しめましたよ。全員、かっこよかったし。

選択肢によっては、真君ENDか大団円ENDに分かれたりするので、

どっちもちゃんと見よう>私。


もう、ホントに残念なのが、玄奘とのLOVEなシーンのスチル。

玄奘とMen'sとバランスが何とも...(どうして同じ背格好になる?)

「Hアリ」のアリスの頭のリボンくらい気持ち悪い違和感があってねぇ。

それが最後にもってきてるんで、ちょいテンションが下がりました。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:52:04 ━ Page top ━…‥・

== 三国恋戦記 ==

えっ?え~~~~~っ!?

ちょっとブログ徘徊していたら、

「三国恋戦記 ~オトメの兵法!~」を“フルコンプ”した方がいるんだと!?


うっそぉ~ん!:・。・゚゚・(≧◯≦)・゚゚・。・え~~~~~~~~ん!!!


まだ、「ブツ」が届いてないんだよぉ~。(ったく、北国って)


いいんだ、これから「S.Y.K」を“再開”するんだもんね~。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:36:54 ━ Page top ━…‥・

== S.Y.K~蓮咲伝~ ==

人間・悟空  S.Y.K ~蓮咲伝~

とにかく、愛しい悟空に向かって、猪の如く一直線に突き進む。

玄奘編。

さすがは、FD。全キャラ攻略後に悟空ルート出現。。。ってなことはなかったわ。(笑)

道中記の1・2を無難にやり過ごせば、最後の個別キャラ選択でルートが開くと。

ルートに入ってしまえば、後はほとんどノベル感覚で進んでいける。(4話で完結)

もうね、本編に起った恐ろしく悲惨な戦いなんか、「あれ、何だったの?」

ってなくらいに、キャストの「悟空への愛」に満ち溢れたストーリー。

ベタなのよ、もう、乙女、乙女してンのよ。甘いスチルが満載よ。

恥ずかしいくらい、誰もが「幸せ」なのよ。

でも、これも、あの戦いがあったからなのねぇ。と納得したりして。

悟空のセリフに反応する玄奘の心が、ほとんど自分のと重なるのはナゼ?

いやはや、感情移入しまくりで(笑)

あまりの愛おしさに、泣きそうになりましたよ。

萌えシーンは、

紅孩児の攻撃から逃げて、半死状態の悟空と途中道端で休むところ。

闘う力も体力もない今の自分は玄奘を守りきれる自信がないと悔しそうに言う悟空に、

私が守りましょう、と玄奘。

隙だらけのお前に守られるようじゃ俺も終わりだ、と返す悟空に、

何も言い返せず素直に反省する玄奘。

そんな彼女の頭をこつんと小突き、

「だから。意地張ってないで、守られろっての。

... ...俺にも、守らせろよ」

きゃーっ!S.W.B Voice最高!

2つ目。

悟空の忠告も忘れ日々の忙しさに無理をして熱発し倒れる玄奘。

一晩中つきっきりで看病してくれた悟空が、本を読みかけたまま転寝をしている。

目覚めた玄奘は、その悟空を起こさないように落ちかけた本を取ろうとしたその時。

「... ...玄奘?」

気配に気がつき、目を覚まして彼女の手を取り悟空が言うこの一言!

この時ほど、ヒロインの名前が変更不可でよかった思いましたよ。

優しさやら愛しさやら不安やら切なさやらなんやら色んな想いが入ってます。

弱くて小さな悟空が感じられるひとこと。

もーっ!諏訪部さん、最高です! スチルもステキ過ぎる!

アタシの心臓も跳ねましたよ。(笑)


ま、そんなこんなでピンポイントで萌えシーン満載(私的)の悟空ルート。

攻略ラストに持って行った方がよかったかも。

この後、誰にも向かいたくないですwww



しかし、残念なことが1つ。最後の最後のKissスチルが、ガッカリでした。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:57:47 ━ Page top ━…‥・

== 脳内関連モノ ==

どーなの、え?どーよ!?

2次元での“忘れられない男”。。。

それは、「VitaminX」の班目瑞希クン。

私の“萌えキャラタイプ”を全て兼ね備えた憎いヤツ。

彼にめぐり会ったから、

「乙女げー」という世界へのめり込んだ、

といっても過言ではない。

(その後にも、運命的出会いをしたキャラも多数いるがネ。。。笑)

その瑞希が、ビタZのほじょ兄と組んで(ゲーム内では教師と生徒)

ドラマCDを出したということで、購入してみた。

DRAMATIC CD COLLECTION::VitaminX-Z・キャンディビタミン2DRAMATIC CD COLLECTION::VitaminX-Z・キャンディビタミン2
(2010/02/24)
ドラマ菅沼久義

商品詳細を見る

以前、ビタXのドラマCDを1枚だけ購入したが、

ぶっちゃけ、VitaminXは全くのキャラ重視で入っていったので、

VoiceDramaにはさほど萌えはなかった。(すがぽんは悪くないよ、悪くない)

のに、「羊でおやすみ」シリーズではなく、

このドラマCDを購入したのはナゼか?


わかりません!


“忘れられない男”だからですよwwww


さて、聴きながら寝よっと。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:34:34 ━ Page top ━…‥・

== その他 乙女ゲー ==

どーしよ?

勢いでポチってしまった、

「ワンド オブ フォーチュン」ツインパックが届いた。

が、

今週末には「S.Y.K 蓮咲伝」が届いてしまう。

う~、どーしよ?

と、とりあえず、積ンどっか?

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:35:17 ━ Page top ━…‥・

== ラスト・エスコート Club Katze ==

ヒロインは神だった!?  -Last Escort Club Katze-

レイ、終了~♪

GOODEND~、幸せな結婚生活~。

レイは「ドS」なんかじゃありません~。

とても素直で優しい人~。




※ またまた追記であります(苦笑)

幼い頃に受けた虐待がトラウマになって

歪んでしまったのね。病んでいたのよ。


あ~ぁ、

つばさルートと同じですよ。

ヒロインは、長い事背負っていたレイの心の傷を、

ほんの1月が2月で癒してしまうんですねぇ~。

もう、ビックリ。

「デスコネ」のヒロイン・アメリアの性格設定に

「あまりにも世間知らず過ぎ。聖女か!?ありえない!」と、

お怒りの声も多々耳にしましたが、

この「ラスエス カッツェ」のヒロインは、どーよ!?

薬師如来ですよ。(笑)

“ファンタジー”じゃなくて“オカルト”じゃないですか。

「続編ではなく新章だ」と気負い過ぎて、

イケメン(しご)ホストとの擬似恋愛をゲーム上で、

(もともと乙女げーって擬似恋愛なんだけどさ)

というコンセプトからずいぶん逸れてしまったな、

そんな感想です。

「甘い棘」がお気に入りな私です。

「黒蝶」「カッツェ」が好きな方々、ゴメンなさいね。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 08:39:09 ━ Page top ━…‥・

== 乙女的 ==

感服仕る~♪

ブログ「「いつも全力疾走」」の管理人・シヅキさんが、

とうとう「ラスエス カッツェ」のプレイレポを始められた。

待ってましたぁ~♪

シヅキさんのプレイレポは非常に熱いです。詳細です。愛があります。

乙女ブログ徘徊者としては、ハズせない場所であります。




※ 勝手に記事にしちゃいました。ゴメンなさいです。

  長丁場、頑張ってください。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:09:43 ━ Page top ━…‥・

== ラスト・エスコート Club Katze ==

良し悪し  -Last Escort Club Katze-

ちまちまと、レイを落とし中。

最近、見直してきた携帯ゲーム機器。

好きな時に好きな体勢(?)で、お気に入りのキャラに会える。

イヤフォン装着で、もうそこは私だけの空間。

寝転んだ体勢での、てらそまVoice、いいじゃありませんかぁ。

(「おやすみなさい」を着ボイスにしたいなぁ。)

しかし、超寝つきの良いアタシは、寝床にPSPを持ち込んでも、

数分で落ちてしまうので、やっぱダメです。

最強の攻略サイトさんも見つけたしぃ。

カットグラスも贈ったし、好感度もマックス、週2ペースでカッツェに通い、

永久指名も終え、レイの隠された過去なんかも聞いちゃったりして、

突っ込み処満載なのにぃ。(笑)

未だ年明けの1月。全然進まない。。。

ボヤボヤしてたら、S.Y.Kが届いちゃうよ。

3月はラッシュなんだってぇ。

がんばりますぅ。

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:01:21 ━ Page top ━…‥・

== 脳内関連モノ ==

ハマリ感

ついつい、買っちまっただよぉ~。

デス・コネクション 公式ビジュアルファンブック (B’s-LOG COLLECTION) (B’s LOG COLLECTION)デス・コネクション 公式ビジュアルファンブック (B's-LOG COLLECTION) (B’s LOG COLLECTION)
(2010/03/01)
B’s‐LOG編集部

商品詳細を見る

音楽CDとかは、時たま買うけど、

アタシが“ビジュアルファンブック”などとはね。。。(笑)

いや、結構じんわりとハマッているのかも。

スーツ、ジャケット姿のオンパレードで、たまりませんわっ♪

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 10:10:44 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。