== スポンサー広告 ==

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
┗ --:--:-- ━ Page top ━…‥・

== 未分類 ==

04/26のツイートまとめ

yurikanon

I have just created a new list titled 'All Freinds' using TweetDeck
04-26 15:40

スポンサーサイト
┗ 04:41:24 ━ Page top ━…‥・

== Tweetまとめ ==

2011年04月23日のツイート

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 06:02:22 ━ Page top ━…‥・

== Tweetまとめ ==

2011年04月16日のツイート

┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 06:02:59 ━ Page top ━…‥・

== VoiceActor ==

トライアル

偏見があるわけではない。

でも、「18禁乙女げー」にはどうしても手がいかない。


もうそんな“くくり”はないのだろうが、

乙女げーに「エロ」はいらん、と思っているから。

その昔、結構過激な描写のある女性漫画誌を、

「レディースコミック」と呼んでいた時期があった。

18禁の女性向けのゲームは、

「レディげー」とか何とかにして区別してもらえないだろうか?(笑)


しかし、

最近の乙女げーも、未だに「学園もの」だったり「女子高生タイムスリップもの」が多数を占めていて、私的にはヒロインに感情移入するのがやや厳しくなってきている。非日常やら非現実やらファンタジーへの憧れはあるけれど、出来れば登場人物がちょっとは「大人」な設定がいい。


ま、それはいいとして。


発売予定の乙女げーのリストを眺めていたら、

「蝶の毒、華の鎖」が目に止まった。

時代が大正で、何やら雰囲気が「華ヤカ~」っぽい。

公式サイトで登場人物を確認。

ヒロインの“おかめ顔”に『これはギャグゲー?」とか思ったけど、

攻略Men'sがなかなか目力のある好印象クン達。ほとんどがアラサー(笑)

華族のお姫様が呪われた運命に翻弄される物語らしい。。。


PCゲームなので絵はとてもキレイそう。

そこで、体験版をDLしてちょっとさわりだけでもやってみることに。

過激なエロやら、あってもグロなんかはないだろう。


のっけからなにやら暗く怪しい雰囲気がどよ~んとしている。

この重苦しいカンジがやっぱり苦手。

ストーリーは面白い。シナリオもグングン読ませるカンジあり。

あまりにも自分では何も出来ないヒロインがイラつくけど、

Men'sに主導権を握らせるのが18禁というイメージがあるので、

こんなもんなのだろう。

バトルやミニゲームなんてのもなく、ただただ選択肢が現れて

二択・三択で選ぶだけだから問題なし。

セーブ箇所もたくさんある。イベントスチルはやっぱPCゲーム、

キレイでした。

4人登場する攻略Men'sの内、興味を惹くのが2人かな。

幼なじみの尾崎秀雄は好みのタイプ。

その上、CVの須賀紀哉さん(裏名)がけっこうツボVoice。

成り上がりの斯波純一も目が離せない「俺様キャラ」。

CVは、カヌチのウキツの方かな?

斯波だけにちょっと濃いKissシーンがあるんだけど、

結構生々しい演技するのねぇ。ふーん。


5月発売らしいんだけど。どうしようかな~。

それにしても、体験版って、いいね。失敗があまりなさそうで。


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 01:32:23 ━ Page top ━…‥・

== なにげ ==

そろそろ本気でいかんとね。


今後(5月以降)購入予定の乙女げー。。。


・マザーグースの秘密の館

・マスケティア

・二世の契り 想い出の先へ

・死神と少女

・文明開華葵座異聞録

・アルカナファミリア

・ブラザーズコンフリクト・ブリリアントブルー

・アムネシア

・ブラザーズコンフリクト・パッションピンク

・学園特救ホトケンサー

・華ヤカ哉、我ガ一族 キネマモザイク



。。。どーよ!びっくりするくらい『カタカナ』だろ?(笑)



選択基準は「声」でありまする。


しかし、

ほとんどがPSPってのは、ご時世だわさねぇ。


┗ Comment:0 ━ Trackback:0 ━ 09:10:59 ━ Page top ━…‥・
New « ┃ Top ┃ » Old
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。